犬の気持ちがよくわかる
ホーム > 犬の種類からわかる性格 > 犬の種類からわかる性格や特徴②

犬の種類からわかる性格や特徴②

柴犬、秋田犬、マルチーズ、フレンチ・ブルドック、ミニチュア・ブル・テリア、パグの性格や特徴、ルーツなどを解説!
 

柴犬

柴犬の性格,特徴柴犬は日本人に昔から親しみ続けられたお馴染みの日本犬。

一見おとなしそうで可愛らしいと思われがちですが、じつは気性が荒く非常に警戒心の強い犬なんです。

柴犬は独立心が強いタイプなので飼い主がしっかりとリーダーとなってしつける事が求められます。

また、柴犬は縄張り意識が強いので番犬として外敵に対して果敢に立ち向かいます。

柴犬は運動が大好きなので十分に運動をさせてあげないと非常にストレスを溜めやすい犬種です。もともと柴犬はうさぎや鳥を狩る猟犬として用いれられていたので、小柄ですが負けん気は強いところは現在も健在です。
 
スポンサーリンク

 

秋田犬

秋田犬の性格,特徴秋田犬といえば渋谷駅にある銅像の忠犬ハチ公は有名。

ハチ公は死んだ主人を9年間も待ち続けたという逸話があるように秋田犬にとって主人は「生涯の付き合い」なのである。

秋田犬は主人に対して忠誠心が強いので、途中で飼い主が変わったり、成長してから飼うとなつかないことがある。

秋田犬はの先祖はマタギ犬という狩猟犬。マタギとは猟師のことで猟師を守るために山岳で1頭でもクマと戦える体力と度胸が備わっていなければならない。

そのため猟師と深い信頼関係、また忠誠心が高くなければ務まらない。
 

マルチーズ

マルチーズの性格,特徴日本人に馴染みの深い座敷犬といえばマルチーズ。マルチーズは小型で体臭も少なく、毛もあまり抜けないので部屋を汚すこともない。

性格は、甘えん坊ですがイタズラは少なく、誰にでもよくなつき、飼い主にはくっついて離れません。しつけがしやすいのでトイレなどは直ぐに覚えます。

また小型犬に多い、興奮しやすいということもなく一人できちんと留守番もするという忍耐強さもあります。

人間とマルチーズの歴史は古く、紀元前1500年前に航海の寂しさを癒してくれるペットして可愛がられていたのがはじまり。

ブルドック(フレンチ・ブルドック)

ブルドックの性格,特徴親しみやすく志村動物園でもお馴染みのブルドック。性格は優しく、おっとりとしてますが番犬としての警戒心は強く、飼い主や家族を守ります。

しかし、それは若いときだけの話で年をとると動くのもおっくうになっていつも寝そべって過ごすことが多くなります。

さらに小型のフレンチ・ブルドックは、少々気まぐれな性格だが好奇心が旺盛で家族を喜ばすことが大好きなのが特徴。

もともとブルドックは「ブル・ファイティング」といって牛と戦うスポーツのために改良されてきた闘犬。

鼻が潰れているのは牛に噛まれても呼吸ができるように、また頭が大きく重心が前にあるのも牛に振り回されても噛みついたまま離さないように。

しかし、この残忍なスポーツもやがては衰退していき、ブルドックの攻撃性を排除するなどの改良がされ、現在の穏和な性格に生まれ変わったのです。

とはいえ頑固な性格は今も変わらず、食べ物を前にすれば闘争心が向き出しになり、散歩で自分の行きたいところには断固として譲らない。

ミニチュア・ブル・テリア

ミニチュア・ブル・テリアの性格,特徴ミニチュア・ブル・テリアというと白く面長の顔に小さい目といった独特のお洒落なルックスで日本でも人気がある。

ミニチュア・ブル・テリアは頑固でいたずら好き、わがままな部分もありますが気立てがよく、愛情深くて献身的な性質を持っています。

また、とても活発で運動好きなので毎日十分な運動をさせることが大切です。

ミニチュア・ブル・テリアのルーツは闘犬のブルドックと気性の激しいテリアの混血から生まれた闘犬用に改良された犬です。ですので攻撃力は相当なもの

売られた喧嘩は買わずにはいられないといった性格。他の犬や小動物に対しては攻撃なので一緒に飼うとケガをさせてしまうこともあります。
 

パグ

パグの性格,特徴パグといえばユーモラスな顔が特長。一見怒っているように見えるのですがよく見るとつぶらな瞳で愛嬌たっぷりな表情。

パグの性格は、とても気がやさしく、甘えん坊で飼い主にピッタリとくっついて歩きます。また小型犬にありがちなムダ吠えや咬みつくというトラブルもほとんど聞かない。

たまに頑固なところがあり、気に入らないと散歩中に座り込んでしまったり、すねて食事をしないことがあります。

普通、犬が飼い主に何か訴える時はワンワン!と吠えるのだがパグの場合はブーブーと鼻を鳴らす、また寝ている時にブーブーといびきをするのがじつに人間臭い。

パグのルーツはじつは不明である。昔、あのナポレオンに咬みついたという話が有名なことから貴族の間でペットとして飼われていたことがわかる。
 

スポンサーリンク